収容 所 群島。 アン・アプルボーム「グラーグ ソ連集中収容所の歴史」白水社 川上洸訳 1: ちくわぶ

収容所群島

自然界を分類するときに明確な境界線がないのと同様、ここでも心理的方法と 物理的方法との間の境界線が判然としない。 ナチ政権下のエホバの証人も。 1973~75年にパリで全3巻が刊行され、作者の国外追放の直接の契機となった。 そりゃ嫌われるよなあ。 以後、スターリンが死ぬまで農民が収監者の大部分を占めた。

もっと

収容所群島

【収容所での労働】 戦後に連行されたドイツ人科学者はロケットを設計していた 「」。 零下四十五度の作業場では、焚火をたいて暖を取ることが禁止されていた。 2 衷心から語りかける調子での説得 最も簡単なものだ。 強制収容所 政治的理由から形式的な裁判で、あるいは裁判なしで、強制的に市民を収容する施設。 ベーリヤ贔屓のサッカーチーム相手に活躍したサッカー選手 と、偏見丸出しな上に、お偉方の気分次第でもある。 これが1920年代になると、OGPU 後のKGB の管轄になり、「経済的利益のために奴隷労働を活用する」方針を打ち出す。

もっと

収容所群島 3 / ソルジェニーツィン,A〉/木村 浩【訳】

「積極的な階級的敵対者」を隔離する。

もっと

新疆ウイグル自治区を『収容所群島』に変えた能吏

収容所にもいろいろあるからな。 「いいちばんしたたかなニセ患者までもが、数時間のうちにドアをたたいて、ここから出してくれと言うのだった」。 出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について. このようなやり方は単に政治的事件の審理だけでなく、《一般事件》の審理に際しても行われた。

もっと

CUT 2006/08 Book Review

それまでは、ボリショイ劇場裏手のペトロフカ通り16番地にあった。 そんな収容所の奴隷労働の情報は西側にも届き、反発も出てくる。 コミンテルン幹部の一人であるマヌイリスキー等が主導する形で、反ファシスト民主化運動の検討が進められ、コミンテルン解散後はソ連共産党中央委員会の中に第99研究所が作られ、運動の継続推進が任される。 特にスターリン支持者が依然として存在し、グラーク歴史博物館を批判している。 『』(小説、アレクサンドル・ソルジェニーツィン)• ソルジェニーツィンのライフワークともいえるもので,ソ連の歴史の陰の部分を,主としてを中心に描いたドキュメントである。 略 そのため、収容所監査官に見つからないよう死体を隠した医師もいたし、死にかけている囚人を早期釈放するのがあたりまえとなっていた収容所もあった。 などしてくださる(/)。

もっと

『シベリア抑留―スターリン独裁下、「収容所群島」の実像』(富田武著 中公新書、2016.12)/関東学院大学経済学部講師・島田 顕 | この一冊

多くの論者は、社会主義自体は正しくて、強制収容所なんてのはスターリンが本来の社会主義からはずれて独裁的に作り上げたものだから、強制収容所は社会主義批判にはならない、といった議論をしたがる。 この強制収容所での人びとの様子は、ソルジェニーツィンの「収容所群島」にくわしく書いてある。 被告の運命を決定するのは、これらの問題でなくてはならない」・・・一九二〇年十一月十三日にジェルジンスキーは全露非常委員会 ヴェー・チェー・カー 宛の手紙のなかで「非常委員会ではしばしば中傷的届出が採用されている」ことに言及している。 一人は粗暴で、虐待するが、他の一人は好感のもてる、誠意のありそうな人物である。 そうやって「人為的な階級闘争の激化」のなかで収容所は拡大していったのである。

もっと